【車売却Q&A】車を高く売るには?よくある質問にお答えします!記事一覧

修復歴のある車を売るのであれば、買取業者の査定を受ける際に、きちんと「修復歴がある」と伝えるべきです。たとえ、あなたが事故を起こしたのではないとしてもです。なぜ修復歴があることを伝えるべきか?それは、修復歴を隠したまま契約が成立してしまうと、あとから返金を迫られるなどの、トラブルに発展することがあるからです。前のオーナーの修復歴を知っている場合前のオーナーのときに修復歴があることを、あなたが知って...

女性一人で車を売るとなると、甘く見られて、ボッタクろうとしてくる中古車買取業者がいるかもしれません。なぜ甘く見られる可能性があるかというと、女性は一般的に車に詳しくないですし、価格交渉が苦手な人も多いからです。そこで、このページでは、女性一人で一括査定を利用する場合の注意点についてまとめてみます。女性一人だからこそ「中古車一括査定」が有効女性一人で車を売るのであれば、やはり、「中古車一括査定」のサ...

結論から言えば、エンブレムがない車でも普通に買い取ってもらえます。シルビアやハチロクなどの走り屋系の人とかに、エンブレムを剥がしている人がけっこう多いですが、特に問題なく買い取ってもらえているみたいだからです。JAAIの「中古自動車査定基準」には規定がない中古車業界で用いられている「中古自動車査定基準」(一般財団法人 日本自動車査定協会)というものがあります。これには、中古車の査定基準が細かく書か...

車を少しでも高く売るには、あなたの愛車の「商品価値」を少しでも高めることが大切です。そして、そのためのもっとも手っ取り早い方法が「洗車・清掃」と言っていいでしょう。ということで、このページでは、あなたの愛車が少しでも高く売れるように、ワンランク上の「キレイに見せるコツ」について考えてみましょう。【車をキレイに見せるコツ1】光るべき部分を光らせる車をキレイに見せるための一番のポイントは、「本来光って...

車を高く売るのに効果的な中古車一括査定ですが、登録直後からどんどん電話がかかってくるのがイヤだという意見を耳にすることも少なくありません。その電話がイヤだから、一括査定を利用する決心がつかないというわけです。とはいえ、一括査定を利用しないと、車を高く売るのが難しくなってしまうのも事実。電話がイヤだからといって、利用しないのももったいない話です。(実際、数十万円単位の金銭的損失が想定されます。)そこ...

いただいた質問新車で購入した愛車ですが、現在5年目に入って、小傷なども目立つようになってきました。やや古さを感じ始めたのと、少し飽きてきたのとで、そろそろ買い替えたいなと思っているところです。一般論でかまいませんが、車を5年で売ると損だと思いますか? 車を売るベストタイミングについて教えてください。車というものは、新車で購入した瞬間から、どんどん価値が下がっていくものです。そのため、1年で売るのか...

新車で買った車なら、修復歴があるかどうかは本人が一番知っているはずです。それにもかかわらず「修復歴がある」と査定されるとしたら、3つの原因が考えられます。新車の時点で溶接不良などの「初期不良」があったもしかすると、新車で購入した時点で、なんらかの「初期不良」があったケースが考えられるかもしれません。実際の査定では、溶接の不自然さや、シーラーの不自然さなどを見て、修復歴の有無をチェックします。そのた...

車の塗装をすべて塗り直すことを「全塗装」「オールペイント」「オールペン」などと呼びます。たとえば、もともと「緑」だった車を、すべて「水色」に塗り替えたりすると、その車は「全塗装車」になります。車の塗装は、「経年劣化(けいねんれっか)」といって、年々色あせていくものです。さらに、塗装表面に小さな傷がつくことで、輝きがなくなってきたりもします。そうすると、車の見た目が、なんだか古臭い印象になってしまい...

車を売るならどこに売ればいいでしょう?どうせ売るなら、少しでも高く買ってくれる中古車買取業者に売りたいですよね?そこで、このページでは、どこの中古車買取業者と交渉すれば、あなたの愛車を高く買ってもらえるか考えてみましょう。損しないためにも、ぜひ読んでみてください。中古車買取業者は全国にどのくらい存在するか?車をどこに売ればいいかを考えるうえで、まずはどういった買取業者がいるのか紹介したいと思います...

今すぐまとまったお金が必要とか、急な引っ越しで今すぐ車を引き取ってもらいたいとか…。愛車を今すぐ現金化して手放したいというニーズは意外と多いものです。そこで、このページでは、車を即日・即現金で売ることはできるのかどうか?現実的にどのような方法が考えられるか説明したいと思います。車を即日・即現金で売ることは可能か?車を即日(つまりその日に)・即現金(つまり現金手渡しで)で売ることが可能かというと、結...

車を売るかどうか決めてないけど、もし売るならいくらで売れるか知りたい。こういう人って、とても多いと思います。車を買い換えるにしても、手放すにしても、今乗ってる車がいくらになるかによって、予算的な選択肢が変わってくるからです。そこで、このページでは、匿名で気軽に利用できる「ネット見積もりサービス」をご紹介したいと思います。匿名で利用できる車のネット見積もりサービス結論から言ってしまうと、次の2つのペ...

車を売るなら、どこの中古車買取店がおすすめなの?結局、どこの中古車買取店が一番高く買ってくれるの?あなたも、こんなふうに思うことはないでしょうか?たしかに、確実に高く買ってくれる中古車買取店があるなら、その業者名を教えてもらえば手っ取り早いです。余計な試行錯誤をしなくていいので楽だと思います。しかし、現実問題としては、どの中古車買取店が一番高く買ってくれるかは、ケース・バイ・ケースとしか言えません...

事故で車が大破してしまったとか、車検が切れたまま放置してしまって動かなくなってしまったとか、何らかの原因で「動かない車」を所有しているケースがあります。このページを読んでいるあなたも、たとえば次のようなケースに当てはまるかもしれませんね。「事故で壊れた車を処分したい」「バッテリーが切れたまま放置状態の車を処分したい」「車検が切れたまま放置状態の車を処分したい」「エンジンが故障して動かなくなった車を...

車を売るか? それとも、売らないで乗り続けるか?お気に入りの愛車も、いつかはお別れのときがきます。そのタイミングをどのように決めたらいいのか?あなたはどのように考えますか?そこで、このページでは、車を売るか売らないか迷ったときの、判断基準について解説します。当てはまる項目があるかどうか、チェックしてみてください。【車を売る判断基準1】見た目・外観の劣化車は一般的に屋外に出しっぱなしなので、雨風に打...

すでにご存知かもしれないですが、一般的に「外車は高く売れない」と言われています。何も考えずに売っていては、安く買い叩かれてしまう傾向があるわけです。「外車は高く売れない」というのは、たとえば次の表のようなイメージだと思ってください。新車販売価格数年後の買取価格減少率日本車300万円200万円約30%減外車400万円200万円約50%減同じような車格の車で比べた場合、日本車が300万円で売られている...

「タダより高いものはない」などと、よく言われます。実際、「無料」という触れ込みでお客を集めて、実際には高額請求してくる詐欺事例も少なくありません。たとえば、無料のスマホアプリをダウンロードしたはずが、後日、高額請求されてしまったとか。婚活サイトに無料でお試し入会したところ、かってに契約更新されてしまったとか。無料の自己啓発セミナーに参加したら、高額なDVDセットを売りつけられたとか。世の中には「無...

引っ越しのタイミングで、車を売る(手放す)ことを検討しているあなたへ。このページでは、引っ越しがらみで車を売ることになった場合の、手順と注意点についてまとめてみました。ぜひ参考にしていただいて、スムーズな引っ越しができるようにしてください。引っ越しは車を売る(手放す)のにいいタイミング会社の転勤などで引っ越すことになったなら、「もしかして車を売るチャンスかも?」と考えてみることをおすすめします。東...

「ああっっっ!」(ガシャーン)「うわー、やってまったぁー」悪夢のような事故。そして、警察に連絡したり、保険会社に連絡したり、ケガ人の救護処置を行ったり。事故直後はバタバタして大変だったことと思います。そして今、事故直後のバタバタが一段落して、事故で壊れた車(事故車)をどのように処分したらいいか悩んでいるところではないでしょうか?そこで、そんなあなたのために、事故車の処分方法について、参考になりそう...

車の査定額は「年式」や「走行距離」だけでなく、「色(ボディーカラー)」によっても大きく変わってきます。人気のある色なら高く売れる可能性がある一方で、人気のない色だと、「この色は人気がないから」という理由だけで、安く買い叩かれてしまう恐れが出てくるわけです。価格帯にもよりますが、不人気色の車だと、相場価格の5〜10%程度減額されることもありえます。たとえば、相場価格20万円の車ならマイナス1〜2万円...

エアロパーツがフルセット(フロント、両サイド、リアの4点)で装着されている車は、プラス査定の対象になります。ただし、それぞれの車の状態によっては、逆にマイナス査定されてしまうこともあります。つまり、エアロパーツのおかげで評価が高まる場合もあれば、エアロパーツのせいで評価が下がる場合もあるということです。完全にケース・バイ・ケースとなります。そこで、このページでは、エアロパーツが査定額にどのように影...

車が故障したら、もしかすると「売るチャンス」かもしれません。別の言い方をするなら、ちょうど「売りどき」かもしれないということです。故障してる車が売れるのかと疑問に思うかもしれませんが、故障してても問題なく売れます。一括査定に申し込んで、「故障してるんですけど査定してください」とお願いすれば、喜んで査定してもらえます。車の故障は「売るチャンス」かも?車は長く乗っていると、どうしてもあちこち不具合が出...

日本自動車査定協会(JAAI)の査定基準によると、車の走行距離は「1年で1万キロ」がひとつの目安とされています。つまり、たとえば使用経過年数が5年なら、走行距離5万キロくらいが標準走行距離で、それを大きく上回る場合は減点され、それを大きく下回る場合には加点されるというわけです。走行距離と査定額の関係とは?JAAIの査定基準では、使用経過年数と走行距離によって「加減点率(%)」の目安が決められていま...

車を売った後で「ボッタクられた!」などと怒る人がいます。でも、その買取業者に車を売ると決めたのは、他でもない「あなた」です。悪質なボッタクリ業者は、もちろん問題です。ですが、ボッタクリの被害にあってしまったあなた自身にも、どこか油断していた部分があるのではないでしょうか?ということで、このページでは、車を売るという「大きな金額が動く場面」で、ボッタクリの被害にあわないための注意点をまとめてみましょ...

このページの先頭へ戻る