【車を高く売る方法】エンブレムがない車でも買い取ってもらえるの?

【車を高く売る方法】エンブレムがない車でも買い取ってもらえるの?

エンブレムのない車でも売れるか?

 

結論から言えば、エンブレムがない車でも普通に買い取ってもらえます。

 

シルビアやハチロクなどの走り屋系の人とかに、エンブレムを剥がしている人がけっこう多いですが、特に問題なく買い取ってもらえているみたいだからです。

 

 

JAAIの「中古自動車査定基準」には規定がない

 

中古車業界で用いられている「中古自動車査定基準」(一般財団法人 日本自動車査定協会)というものがあります。

 

これには、中古車の査定基準が細かく書かれているのですが、「エンブレムの有無」についての規定は見当たりません。

 

つまり、エンブレムがあるかないかで、査定額が変化することは(原則として)ないと考えていいでしょう。

 

エンブレムの有無が査定額に与える影響とは?

 

しかし、いくら「中古自動車査定基準」にエンブレムに関する規定がないとしても、査定金額にまったく影響がないとは言い切れません。

 

というのも、本来あるはずのエンブレムがないというのは「心理的にネガティブな印象を与える」からです。

 

 

中古車買取業者が買い取った車は、次のユーザーさんに転売しないといけません。

 

しかし、エンブレムがついていないと、中古車販売店にやってきたお客さんに、不安感を与えてしまうかもしれません。

 

「事故車なんじゃないかな?」
「大切に乗ってないんじゃないかな?」
「いかにも中古車っぽいなぁ・・・」

 

あなたの愛車を次に買おうとするお客様が、エンブレムがついていないだけで、こういったネガティブなイメージを持ってしまう可能性があるわけです。

 

 

一般論として、次に転売することが難しい車に、中古車買取業者が高額な査定金額を提示することはありません。

 

数万円のダウンはありえると考えていいでしょう。

 

剥がしたエンブレムは捨てずにとっておくべき

 

もしエンブレムを剥がすのであれば、売るときのことを考えて、捨てずにとっておくことをおすすめします。

 

捨ててなければ、エンブレムをもう一度貼り付けることもできるからです。

 

 

自分で両面テープで貼り付けてもいいですし、自分で貼り直すのが難しい場合は、オートバックスなどの量販店で相談してもいいでしょう。

 

あるいは、剥がしたエンブレムを保存していることを買取業者に伝えて、あとは買取業者の判断にゆだねてもいいと思います。

 

エンブレムを捨ててないなら、交渉しだいで減額なしにできると思います。


このページの先頭へ戻る