【車を高く売る方法】3年5年10年が目安!心理的な節目に着目

【車を高く売る方法】3年5年10年が目安!心理的な節目に着目

 

次のような質問をよくされます。

 

一般的に国産車を買い換える場合の下取り価格は、年式によってどんなイメージで考えるといいですか?

 

たとえば、3年後(車検1回目)、5年後(車検2回目)、7年後(車検3回目)でどれくらいの差があるものなんでしょうか?

 

購入後の年数と買取価格の関係については、正直言ってハッキリと明確な回答はできません。

 

それでもあえて回答するとしたら、たとえば次のように考えてみるといいかもしれません。

 

国産車を買い換えるときの買取価格の推移(例)
  • 購入直後~1年・・・購入価格の1/2
  • 1~3年(車検0回)・・・購入価格の1/3
  • 3~5年(車検1回)・・・購入価格の1/10
  • 5~7年(車検2回)・・・購入価格の1/30
  • 7~10年(車検3回)・・・購入価格の1/50
  • 10年以降(車検4回以上)・・・買取価格0円

 

これは統計データに基づいたものではありませんし、あくまで私自身がいろいろ見てきた中で感じているイメージです。

 

おそらく「当たらずも遠からず」という感じだと思いますので参考にしてください。

 

いずれにしても、愛車の相場価格を知りたいなら一括査定で複数の買取業者から見積もりを集めないと正確な数字は出てきません。

 

車のコンディションは、同じ年式の車であっても、一台一台まったく違っていることが普通だからです。


このページの先頭へ戻る