この車いくら? 匿名のネット見積もりサービスとは?

匿名のネット見積もりサービス

 

いただいた質問

車を買い換えるかどうか悩んでいます。そこで、まずは今乗ってる車がいくらになるか調べたいのですが、ネットで簡単に調べられる方法はないでしょうか? 売るかどうかまだ決めてないので、買取店に見積もりを出してもらう以外の、個人情報を出さない方法を知りたいです。

 

車を売るかどうか決めてないけど、もし売るならいくらで売れるか知りたい。こういう人って、とても多いと思います。

 

車を買い換えるにしても、手放すにしても、今乗ってる車がいくらになるかによって、予算的な選択肢が変わってくるからです。

 

そこで、このページでは、匿名で気軽に利用できる「ネット見積もりサービス」をご紹介したいと思います。

 

 

【1】匿名で利用できる車のネット見積もりサービス

 

結論から言ってしまうと、次の2つのページを利用することで、あなたの愛車の「おおよその下取り価格」を調べることができます。

 

 

例えば、ニッサンのシミュレーションだと、「メーカーを選択」「車種を選択」「年式を選択」「グレードを選択」の4ステップで、おおよその見積もり金額が表示されるようになっています。

 

ニッサンの下取り参考価格シミュレーション1

 

ニッサンの下取り参考価格シミュレーション2

 

ニッサンの下取り参考価格シミュレーション3

 

ニッサンの下取り参考価格シミュレーション4

 

ニッサンの下取り参考価格シミュレーション5

 

日本の主要自動車メーカー&主要車種を、すべて網羅してるところがポイントです。とても便利なサービスなので、あなたの愛車がいくらで売れるか、さっそく調べてみてはいかがでしょうか。

 

【2】下取り価格シミュレーションの落とし穴

 

とても便利な下取り価格シミュレーションですが、ひとつ注意してほしいことがあります。それは、ここで表示される見積もりは、あくまで自動車メーカーの下取り価格の参考値だということです。

 

下取り価格シミュレーションの価格は安い

 

もっと高く売れる可能性がある

 

自動車メーカーとしては、このような下取り価格シミュレーションをネット上に公開するのは、リスクのあることです。下取り価格をハッキリと表示してしまってるので、大きく外れた価格で下取りすると、クレームにつながるかもしれないからです。

 

ということは、つまり、下取り価格シミュレーションで出てくる見積もり価格は、「相場価格よりも安い価格」であることが容易に想像できます。はじめから安く表示しておけば、実際の下取り額が安くてもお客様を説得しやすいですし、逆に下取り額が高いとお客様に喜ばれるからです。

 

間違った「相場観」を持つのは危険

 

車を売るときには、必ず「価格交渉」することになります。買取業者は「なるべく安く中古車を仕入れたい!」と思っているので、はじめから高い見積もりを出してくることはないからです。

 

買取業者の一般的なやり方は、最初に安〜い見積もり金額を出してきて、こちらの反応を見ながら少しずつ金額を上げていきます。そうやって「精一杯努力しました!」という雰囲気を出して、利益を十分に確保した状態でクロージングさせるのが普通です。

 

このときに、さきほどの下取り価格シミュレーションの価格を「相場観」として持っていると、買取業者の思うツボにはまってしまうリスクがあります。

 

間違った相場観を持っていると車を高く売ることができない

 

例えば、あなたの愛車の下取り価格シミュレーション結果が「50〜80万円」だったとしましょう。

 

これに対して、中古車買取業者の査定担当者が、「90万円」の見積もりを出してきたと考えてください。シミュレーション結果より10万円以上高いので、「おっ!」っと思わないでしょうか?

 

さらに、あなたが「もう少し高くなりませんか?」と価格交渉したとします。すると、査定担当者が「すでに限界なんですが100万円ならどうですか?」と、10万円のアップに応じてくれたとしましょう。

 

この時点であなたは、「思ってたより20万円以上高いからOK」という判断をするかもしれません。おそらく、そう判断するでしょう。

 

しかし、考えてみてください。じつは、あなたの愛車の「本当の相場価格」が200万円だったとしたらどうでしょう? 本当は、もっともっと高く買ってもらえる可能性があったのだとしたらどうでしょう?

 

ネットで匿名で利用できる「下取り価格シミュレーション」はとても便利なサービスだと思います。しかし、あくまで参考程度と考えることが大切です。間違えた相場観を持ってしまうと、あなたの愛車が高く売れない危険性が高まります。

 

【3】匿名のネット見積もりサービスについてまとめ

 

まだ売るかどうか決めてない。売るかどうか判断するためにも、いくらで売れるか金額だけ知りたい。そんな場合には、トヨタとニッサンが提供しているネット見積もりサービスを利用するといいです。

 

 

ただし、あくまでも「新車を販売するメーカー」が用意している「下取り価格」のシミュレーションです。実際に私たちが中古車買取業者に売る金額とはまったく違います。

 

そこが理解できているなら、とても便利なサービスだと思います。あなたの愛車がいくらで売れるか、考えるときの参考にしてみてください。

 

実際に車を売ることに決めた場合には、必ず「一括査定」を利用してください。買取業者同士を競争させることで、「本当の相場価格」に近い、限界価格を引き出せるはずです。


\いくらで売れるかすぐ分かる/

※相見積もりを取るならこちらが便利(最大10社)