【車を高く売るヒント5】高額買取を目指すなら同時査定

 

新しく車を買い替えるなど、少しでも高く売却したいと考える方は多いと思います。そこで今回は少しでも高く売却する方法についてご紹介したいと思います。

 

ディーラーの下取りでは高額買取にならない

 

ディーラーで新たに購入する場合、下取りに出す方は多いと思います。しかしその金額の低さに唖然としたことがある方は案外多いのではないでしょうか。理由は様々ですが、下取りでは、年式と走行距離でほとんど決まってしまう査定基準や、その後の流通販路の狭さなどが影響しているといえます。一方、同一店舗で購入から売却まで進めることが出来るためにスムーズな乗り換えが出来るメリットもあります。

 

買取り業者に依頼すると高額買取になる可能性がある

 

中古車買取店では、中古販売に関するノウハウと実績が備わっています。また、独自の査定基準により高額なナビやアルミホイールなど高額なオプションも反映されることが多いです。そして何より国内を始め海外への販売網が備わっているところも多く、より高値で買い取ってもらうことが可能です。

 

複数の金額提示を受けることが高額買取のポイント

 

さらに高く売却するために大切な事は複数の中古買取り店から同時査定を受けることがポイントになります。なぜなら、1店舗のみですとその金額が適正なものかどうか判断することが出来ません。また、複数競わせる事で競争原理が働き、スムーズな交渉を行なえる事につながり、より高額な金額提示を受けることが可能になります。

 

おすすめは一括見積サービスの活用

 

少しでも高く売却するためには、複数提示を受けることが必要になります。しかし、いくつもの店舗を探して店頭に出向いて見積りを提示してもらっていては時間も労力も掛かり非常に大変です。ましてや近くに店舗が無い方にとっては到底無理な話です。

 

そこで活用したいのがwebサービスの中古車一括見積りサービスです。一括見積りのサービスでは、簡単な情報を入力するだけで、あっという間に複数の業者に同時に申し込みを行うことが出来ます。登録している業者は、大手はじめ、地元に特化した業者、さらにはタイプ専門に扱う業者など非常にたくさん存在するため、より高額な金額提示を受ける確率が高くなります。また、申し込み後は実査に見てからの金額提示となるわけですが、多くは訪問してくれることが可能となっているため、こちらの都合の良い場所と時間を指定することが出来ます。

 

ここでのポイントは、同じ日に同時に受けることが大切です。なぜなら、各業者はすぐにでも契約を行ってくれるよう交渉してきますので、交渉を優位に進めることが出来るからです。このように少しでも高く売却したいのであれば、複数の業者から金額提示を受けて比較することが大切になります。