【車を高く売る方法】日産エルグランドを売った体験談

【体験談】一括査定はめんどくさい?愛車を高く売るための心構え

Sold Car Data

車種 日産 エルグランド 250ハイウェイスター
走行距離 8.3万km
年数 7年5ヶ月
売却価格 77.4万円

 

愛車を高く買い取ってもらうには、何がポイントだと思いますか?

 

 

そうですねぇ。

 

車の買い取りでは、中古車の買取業者に査定してもらうのが、とても重要になるかなと思います。

 

「査定を受ける」というのは具体的にどういう意味ですか?

 

 

査定を受けるというのは、業者に車を一度見てもらって、いくらで買うか見積もってもらうという意味です。

 

中古車買取店とかディーラーとかに、いきなり売ってしまうのではなくて、見積もりの価格を見てから売るかどうか決めるという意味です。

 

査定を受けるのが重要というのはなぜですか?

 

 

なぜかと言うと、車の買い取りには、これと決まった相場が存在しないからです。

 

できるだけ良い価格で買い取ってもらいたいと思っても、価格の決定権は買い取り店側にありますからね…

 

たしかに、価格を買取り店に一方的に決められるのは危険ですよね

 

 

はい。

 

いきなり買い取りへと進んでしまえば、提示された金額を受け入れるしかありません。

 

でも査定を先に行えば、ただ「はいはい」と従うのではなくて、出された金額に対して買取り額アップの交渉に挑戦してみるというチャンスが生まれますよね。

 

価格交渉に持ち込めるというわけですね?

 

 

ええ。

 

複数の買い取り店で査定をすれば、その中から、こちらの車を一番高く評価してくれているお店を選んで売ることもできます。

 

これだと、損する可能性が減ると思います。

 

複数の買取り店に査定してもらうのはめんどくさいという意見も聞きますが?

 

 

めんどくささは多少あると思います。

 

査定の依頼をして、確認をしてもらって、さらに交渉をしてと、やらなければならないことが増えますからね。

 

そのまま買取ってもらうよりも、手間も時間も多くかかるところがデメリットとなります。

 

実際に愛車を査定してもらってどうでしたか?

 

 

より高い金額で買取ってもらいたいと思っていて、当初イメージしてたよりも手間がかかったように思います。

 

ネットでできる車買い取り査定は、よく「簡単スピード査定」などといわれたりもしますが、現実問題そう簡単にはいきません。

 

具体的にどういった部分に手間がかかったんでしょうか?

 

 

車の査定で、一番時間をとられるのが、買い取り店とのやり取りの部分です。

 

車の年式や走行距離を登録して、お店に見積もりを依頼するまでは、専門のサイトを活用してスムーズに進めるんですけど、そこから先は根気との闘いになります。

 

見積もりを依頼したあとの大変だった部分というのは、たとえばどんなことでしたか?

 

 

お店側から一斉にやってくるメールや電話に対応したり、見積もりの結果を聞いてなぜそうなるのかの説明を受けたり…

 

「今すぐにでも取引を!」と迫ってきたりするんですけど、そういった営業トークを聞き流しながら…

 

まぁ、いろいろバタバタするんですが、そんな中でも冷静に金額の比較ができないと、査定を依頼した意味がないですよね。

 

そういった部分が大変だったかなと思います。

 

たしかに、一括査定に申し込んだあとの電話がめんどくさいという意見は多いですね

 

 

はい。

 

あと、電話で数字とかデータとかのやり取りをした後には、さらに「出張査定」というものが待っています。

 

実際に車を見てもらって、その場で、買い取り価格はようやく確定します。

 

出張査定を受けるとき、何か気をつけたこととかありましたか?

 

 

前準備として洗車したり、簡単な傷の修繕をしたり…

 

そこまでしなくてもよかったのかもしれないですけど、あれこれ時間をとられってしまって…

 

準備に時間をかけすぎると、値上げ交渉まで気力が続かないといったことも出てくるように思います。

 

最後に、これから車を売ろうと思ってる人に、何かひと言あればお願いします

 

 

車を売るなら、いきなり売るんじゃなくて、査定してもらって、金額を比較することをおすすめします。

 

たしかに面倒くささはありますが、そうした面倒くささというデメリットをこえた先に、価値ある成果がついてきます。

 

高額買い取りを成功させるために、なにより粘り強い気持ちが必要であると肝に銘じておきましょう。

このページの先頭へ戻る