【車を高く売る方法2-6】車の小キズはリペアが常識?

 

どんなに大切に乗っていても、車にはいつの間にか
小さなキズがたくさんついているものです。

 

ぶつけたとか、こすったとか、そういうことではなくても、
目立たない小キズが、なぜかたくさんつくんです。

 

こういった小キズは、車の光沢感をなくす原因になりますし、
査定で減額ポイントになってしまいます。

 

 

小さいキズは簡単に消せる!

 

じつは、車の塗装表面についた小さなキズは、
簡単に消すことができます。

 

・カー用品店に売ってる「鉄粉除去剤」入りのシャンプーで洗車

・カー用品店に売ってる「(キズ消し)コンパウンド」でていねいに磨く

 

コンパウンドは、プロ並みの仕上がりを求めると、
とても技術が必要ですし、奥深いものです。

 

しかし、車の出張査定前に、ちょっとした小キズを
目立たなくさせる程度でしたら、私たち素人でも簡単にできます。

 

やるとやらないとでは大違いですので、

 

気になる小キズがある場合は、
査定前に目立たなくさせておくことをおすすめします。

 

 

ちなみに・・・

 

 

仕上がりにこだわりだすと、
はまってしまいますのでご注意ください(笑)

 

必要最小限で、ほどほどにしておきましょう!